なかのひと統計途中経過

しばらく前、確か去年の夏ごろから、サイトのトップに「なかのひと」の統計用タグを貼り付けておりました。この「なかのひと」というのは、サイトにアクセスしてきた人がどこの組織に所属しているか、を集計してくれるものです。(その具体的な仕組みについては省略)もちろん、わからない場合が圧倒的に多いわけですが。

半年以上の設置により、このサイトに来てくださる方にどういう傾向があるかも多少掴めてきました。このサービスではアクセス者の年齢・性別も推計してくれる機能があるので、そちらを公開してみたいと思います。サービスの主眼である「なかのひと」については、プライバシーに関わる部分があるため表には出しません。私ひとりでにやにやと眺めさせていただきます(笑)。

まずは性別推定から。

さて、これがうちのサイトのお客様の男女比(推定)なわけですが……女性、少なっ!(汗)男性のほうが多いのではないかと漠然と思っていましたが、ここまで差があるとは思っていませんでした。管理人の私は女なので、それを差し引くと、えーと8%くらい?(笑)これはそのまま、私の小説を読んでくださっている方の男女比と見なしていいのでしょうかね。少年向けを意識して書いているのは確かですが、そうか、そこまで差があったのか……と管理人がいちばんびっくりでした。自作を読んでくださっている女性の皆さん、ありがとうございます(いや男性諸氏も)。

続いて、年齢別推定。

全体として若い層に寄っていること、山が二つあることがポイントですかね。ほとんどが若い方であるだろうというのは、小説のターゲット層からして自明なのですが(たぶん、お歳を召された方は私の小説読まないでしょう)。

二十歳前後にひとつめの山があるのは、けっこう大学からのアクセスが多いので、それを反映していると思われます。二つめの山はちょっとわかりませんが。この年齢分布については、私としては割と予想通りというか、納得いくものとなっています。中高生より、もう少し年上の方が多いみたいですね。

だいたいこのような結果でした。とにかく男女差にびっくりです(笑)。あまり女らしからぬ作風であることは自覚していましたが、ここまで明確に数字として出てくるとは思わなんだ(まあ、これはあくまで推測値なのですが)。ご覧になっている方、自分と比較してみてどうでしょう?(笑)

よそのサイトさんとも比較してみるとなかなか面白いのではないかなと思うのですが、そこまではさすがに。もうしばらく設置してみて、また何か変化があるようでしたら(笑)エントリで報告してみます。

Copyright 2001-2014 Miyako FUJIHARU All Rights Reserved.
Powered by WordPress / Original Design: Template World