コミティアに参加してきました

昨日(23日)は、コミティア89に参加してきました。先日夏コミに売り子として参加しましたが、自分がサークル主となるのは初めてです。前々から自分も参加してみたいなあと思っていたのですが、こういうのは踏ん切りがないと行動に移せないので(笑)、今回やっと初参加となりました。

当日は知人に車を出してもらって会場入りし、ばたばたと設営を。いかんせんスペースのディスプレイも初体験なので、見様見真似とネットで調べて(笑)用意したものをいくつか、という感じでした。売り物となる本が一種類しかなかったのもあって、なんだかさっぱりしたというかちょっと寂しい感じに。

他のサークルさんはいろいろ拡材を使って華やかにディスプレイしてらっしゃいました。「次はうちもこういうのやりたいなー」と思ったのもいくつか。でかいポスターとか、けっこう飾ってらっしゃる方いるんですね。

写真で本の後ろに置いてあるのはKindle2です。Amazonが作った電子書籍端末ですね。日本ではまた未発売(笑)のものを知人が持ってきてくれたので、小説本文のデータを入れて一緒に飾っておいたのでした。電子書籍端末というのはそこまで認知度はないようですが、たまに「おお」と目を留めてくださる方もいて、一緒になっていじって遊んでいました。アメリカ製なので日本語に未対応だったり、あちこちバグがあったりしましたけど(汗)。私も電子書籍市場にはけっこう興味があるので、次にイベントに出ることがあったら、本を買ってくださった方にデジタルデータもお渡しできるような方法を考えたいところです。

そして、スペースを訪れてくださった方、拙作をお買い上げくださった方、本当にありがとうございました。慌てるばかりでろくに気の利いたこと言えなくてすみません(汗)。サイトも見てますと言ってくださった方、驚くやら嬉しいやら照れくさいやらでした(笑)。そういえばこのサイトも開設してから八年が経過しましたが(先日開設八周年でした、そういえば)、その間に色々あって、それを見てくださっている方がいることを改めて実感しました。これからも見捨てずお付き合いいただけると嬉しいです。

自分で会場をぶらぶらして何冊か本も買ってきました。イベントでは研究本を探すのがわりと好きで、今回もマニアックな本をいくつか(笑)。小説の資料にできるといいな。しかし自分でサークル設営をしてみると、スペースを今までとは違った目線で見るようになりますな。

そして閉会後、サークルの皆さんの撤収の速さにびっくり(笑)。あっという間に机が畳まれていく様は壮観でした。コミケのときも驚きましたけど……。

初めての同人イベント参加でしたが、本を買ってくださる方がいて、楽しくお話しできて、充実した楽しい一日でした。また当選したら参加したいなーと思います。その時にはもう何冊か本を持って行けるようにがんばりますです。

Copyright 2001-2014 Miyako FUJIHARU All Rights Reserved.
Powered by WordPress / Original Design: Template World