ノベルジャパン大賞授賞式に行ってきました

昨日はノベルジャパン大賞の授賞式に行ってきました。今年から会場がホテルになりまして、立派なシャンデリアやらに気後れしまくりです。

今年の受賞者の方がたは壇上でもきちんと挨拶してらして、立派でした。去年の私は緊張でがちがちだったので、すごいなあと思ってみたり、なんというか去年のトラウマがよみがえったり(遠い目)。パーティーでは受賞者の方たちに挨拶したり、第一回、第二回の方たちともしばらくぶりにお会いしたのであれこれ話し込んでみたり、拙作の装丁を担当してくださったデザイナーさんと挨拶したり、ずっとお名前を存じ上げていた作家さんにお会いできて舞い上がってみたりしていました。

パーティーでは毎年恒例のビンゴゲームが行われました。ところで、このビンゴゲームにはひとつジンクスがありまして、「大賞受賞者はビンゴで景品をもらえない」。一昨年の冬樹さん、去年のすえばしさんはいずれもビンゴで涙を呑みました。(他の人はわりと当たっているのです)なので、今年の藤谷さんには呪いを解くべく皆の期待がかかっていました。……そして、結果。藤谷さんも当たりませんでした(涙)。ディスペルは一年先送りされたようです。来年の大賞の方はますますがんばってください(笑)。

ただ今年は当たった人は少なくて、NJ大賞組だと私とにのまえさんしか当たらなかったのかな。実は私は二年連続で当たっていまして、去年はwii fit、今年はクイーンズブレイドフィギュアをもらいました。プレゼンターの川澄綾子さんから景品を受け取れるという特権も。普段くじ運がいいわけでもないのですが、授賞式のビンゴはやけに相性が良いようです。もらったナナエルちゃんフィギュアはいそいそと部屋に飾っておきます。

二次会、三次会と続き、終電を逃してしまったので、同じく始発待ちの数人と徹夜で喋っていました。居酒屋で徹夜したの初めてだわ(笑)。明るくなってからようやく帰宅し、そのままばたっと寝てました。

とにかく他の作家さんたちとたくさん話ができて、楽しく有意義な一日でした。ご挨拶させていただいた方々、ありがとうございました。

Copyright 2001-2014 Miyako FUJIHARU All Rights Reserved.
Powered by WordPress / Original Design: Template World