同窓会+携帯買いました

 先日の三連休、中学の同窓会に行ってきました。夏に十年ぶりの再会があったばかりなんですが(笑)、今度は担任の先生も含めてのバージョンです。夏には会えなかった連中もいて、なかなか面白かったです。十年目の懺悔というか、衝撃の新事実もぼろぼろ出てきましたが。というか、酔った集団が「一億年と二千年前から」と歌い出すあたりに、うちのクラスの風潮が見えます。……いや、そうでない人たちもいたんですが、たぶん。
 男連中がリアップ、リーブ21などの単語を真顔で語るようになったあたりに、抗いようのない時の流れを実感しました(汗)。卒業文集に「将来、毛生え薬を開発する」と書いた同級生がいまして、彼女は今回も来て大笑いしていましたが、ますますその研究が急務であることを実感したことでしょう。
 昨日に彼女へのプロポーズが成立・当日が彼女の誕生日という男もいたのですが、全員で「彼女のところ行けよ」と突っ込んでおきました。男連中のほうがむしろ「結婚したい」と呟いていたのが印象的でした。社会人生活も一段落してきた頃だからかしら。
 とりあえず、次の会合は五年後だそうです(笑)。その頃にはまた色々と変わっていることでしょう。どれだけの連中が結婚している事やら。

 そして、とうとう携帯を買い換えたのです。今までの機種(W41CA)は三年弱ほど使っていたので、もういいだろうと(笑)。特に壊れたわけではなく、機能に不満はなかったのですが、最新機種を使ってみたかったんだ!
 今回選んだのは、先日発売されたばかりのこの機種です。
 http://www.au.kddi.com/seihin/ichiran/cdma1x_win/w64sh/
 スライド型、3.5インチの画面が特徴です。色はアースグリーンを選択してみました。そういえば、昔はシルバーばかり使っていたのですが、最近は割とビビッドな色を選んでるな。
 使ってみた感想は、とにかく画面がでかくて綺麗です(笑)。かなり解像度が大きいですし。前の携帯で撮った写真を表示させてみると、中央にちょこんとしか表示されないのがなんだか哀愁をさそいます。
 なにしろ、文字表示のデフォルトが明朝体ですから(明朝体はドットが荒いと潰れるので、あまりデジタル画面に向かない)。しかし、明朝体でメールを表示させると、特にお馬鹿な文面だとすんごい違和感があります……。(毛筆で顔文字が書いてあるようなもの?)すごい真面目にメールの文面を考えなくてはならないような気がしてしまうのがなんとも。そのうち慣れるでしょうけど(笑)。
 ところで、AQUOSケータイなのに家の中では電波が入りませんでした……しくしく。いちおう、地図で見た限りでは電波の圏内なのですが。そのうち、都内に出たときにでもまた試してみます。
 まだ最新機能が山のようについてるんですが、それはおいおい試します。なんで「簡単マニュアル」がこんなに分厚いんだ(汗)。せっかくなので着信音や待ち受け画面などもいろいろ遊んでみたいですし。いや、物書きたるもの自作の表紙を待ち受けにして持ち歩かなくてはならないでしょうか。
 なかなかいじり甲斐のあるおもちゃを手に入れた気分です。お値段はけっこうしましたが……(汗)大事に使おうと思います。

Copyright 2001-2014 Miyako FUJIHARU All Rights Reserved.
Powered by WordPress / Original Design: Template World