頭さっぱり

髪を切ってきました。しばらくほったらかしで伸び放題だったので、ざっくりと切ってすっきり。ほったらかしだったのは、友人の結婚式で振り袖を着るために伸ばしていたというのもあるのですが……それが終わってもしばらく美容院に行かなかったというのはまあ、ずぼらの産物ですな(汗)。以前は伸ばして後ろでくくっていたので、その時の気分が抜けません。楽は楽なんだよなあ、ひっつめ髪(笑)。

ところで、髪を切る際には美容師さんとあれこれ世間話をするものですが。さまざまな話題があると思いますが、私の場合、「七割方はこれなんだよな……」というネタがあります。なぜかどこの美容室に行っても一度はこの話です。
何かというと、視力。私は眼鏡をかけており、髪を切る際には当然ながら外すことになるわけですが、そのくせ鏡を平然と見ているもので、「眼鏡外しても見えるんですか?」となるわけです。よほど不思議らしく、どこに行ってもこう尋ねられます。
私は生まれつきの遠視(そう強くもない)なので、眼鏡を外しても生活にそう支障はないのですな。たとえば振り袖を着た時などは外していましたが、それでも別に転ぶことなく歩いてましたし。
ただ疲れるは疲れるのと、手元の細かいものが見えないので、ずっと眼鏡をかけています。眼鏡はほとんどパソコン作業用に調整してあります(焦点をかなり近くに設定してある)。ちなみに視力そのものは中学生の頃からほとんど変わっていなかったり。
コンタクトやレーシックを考えたこともないわけではないですが、コンタクトはハードに耐えられず挫折し(汗)、なによりそれで遠視と乱視は矯正できても斜視が調整できないらしいとあって、ならば眼鏡でいいやと思ってます。生まれてこのかた眼鏡をかけている時間のほうが長いので、別に邪魔とも思いませんし。余談ながら、私は眼鏡を外すと人相が変わるらしく、「あんた誰?」と言われたことがあります、小学校時代からの友人に……(涙)。

ともあれ、次はもうちょっと早めに切りに行こうと思います。

Copyright 2001-2014 Miyako FUJIHARU All Rights Reserved.
Powered by WordPress / Original Design: Template World