FreshReader

 今まで巡回サイトの更新をチェックするのに、今までははてなアンテナとブラウザのRSSリーダ機能を併用していました。しかし、ブラウザ標準の機能に多少の不満があったこと、また複数のマシンで情報を共有できるように、サーバ設置型のRSSリーダを利用してみることにしました。
 『Fresh Reader』というソフトの評判が良いようだったので、それを導入してみました。公式サイトにはOS別にいくつものバージョンがありますが、サーバ設置型を選択すると、自動でサーバに必要ファイルをアップロードしてくれます。これが便利なのかはよくわかりませんが(自分でやった方が早い気もした……)。
 このサイトを置いているサーバはCoreserverなのですが、ここは少々PHPの挙動に癖があるため、そのままでは動かないようでした。ネットを検索して.htaccessとphp.iniに多少の手を加え、ようやく稼働。cronでの自動取得だけは少々手こずりましたが、なんとか動いているようです。ただ必要なときに逐次更新することもできるので、そこまで自動取得の必要性は高くありませんが。

 ひととおり使ってみた感想。RSSリーダとしての基本的な機能は備えており、特に不満はないです。情報取得の速度が速いのが最大の強みでしょうか。20件か30件くらいならたちまちチェックしてくれますし。(ただ、これは設置するサーバにも依存する気がしますが)
 HTML出力なので、外観はCSSをいじれば変更できます。(チュートリアルが用意されているわけではないので、多少の知識がないと厳しいでしょうが)目に優しい配色にして満足。記事によっては、取り込んだものをそのまま読んだりしますしね。

 ただ、当然ながらRSSに対応しているサイトしかチェックできないので(笑)、しばらくははてなアンテナか同等の機能を持った更新チェッカとの併用になりそうですが。RSSはサイト作成者側からすると、手動で生成するとなるとけっこう面倒ですからねえ……(生成するCGIなどもありますが、更新履歴を別途作るだけでめんどい・笑)。

 RSSというのはあれば便利なもので(笑)、このせいで最近だいぶチェックするサイトが増えました。ただ、なんとなく新着があればチェックしないと気がすまない性分なので、結果的に時間の短縮になっているのかはよくわかりませんが……。最新機種のニュースを見ては物欲をこらえてます。しくしく。

Copyright 2001-2014 Miyako FUJIHARU All Rights Reserved.
Powered by WordPress / Original Design: Template World