たまには更新しろ日記

大掃除をしました

2008/12/27

 自室の大掃除をしていました。年末だから……というのもありますが、ちょっとモチベーションの上がる文章(掃除をすると運気が上がる、とかいうやつ)を読んだので、それにつられて(笑)。我ながら単純にできてます。

 まずは漫画本棚の中身をひととおり取り出して埃を払い、机の引き出しの中身を整理していらないものを捨て、分解したままベッドの下に放り込んであったパソコンデスクは廃棄決定。しばらく前に資料本棚だけは片付けておいたので、それだけでもだいぶ楽でした。UFOキャッチャーのぬいぐるみ群は、もうほこりをかぶるばかりだったのでこれもさよならすることに。
 普段使いではないベッド下の引き出しからは、存在を忘れていたものがごろごろと出てきました……。旧眼鏡とか、大学時代のプリント・ノート四年分とか(汗・うちの学部はプリント配布の授業が多かった)。大学を卒業してアパートを引き払ったときには捨てきれなかったのですなあ。思い出はありますし取っておきたい気分ではあるのですが、さすがに体積が恐ろしいことになっているので、ごく一部を除いて捨てようと思います。卒論の講評とか出てきましたよ!(汗)あとは毎週泣きながらやった数学のレポートとか。
 うちのサイトの小説が雑誌に掲載されたときの見本誌なんかもありました。(ネット小説を付録CD-ROMに収録という趣旨でした)確か大学入学と同時期だったので、住所がなかなか確定せずに困った記憶があります。出版の際にいただいた見本誌も、きちんとしまっておかなければ。
 収納をひととおり片付けたら、壁や机の埃を払い、掃除機をかけてなんとか終了。あ、そういえば窓とか拭いていませんでした。まあそれは明日以降にやろう。

 しかし、自室を片付けていて思いましたが、……私の部屋って紙ばっかりなのな……(汗)。もはや分類が「本」「その他」です。捨てるときには割と景気よくものを捨ててしまう質ですが、本だけは捨てられません。(それでも先日、あまりにも古くなったものは処分しましたが)文庫は箱詰めして積んであります。
 そうしてみると電子データのかくも偉大であることよ。とりあえずHDDが数台あったところで本棚と比べればスペースは雲泥の差だしな……。(まあコンセントやケーブルは鬱陶しいですが)最近内蔵HDDを大容量に取り替えたので、パソコンの中身を最近まったく整理していません。次はデジタル世界の大掃除をすべきでしょうか。

 我が家は季節行事には興味のない家なので、正直、新年といったところでさして感慨はないのですが(笑)、それでも部屋が綺麗になると嬉しいもので。後はなるべくこの環境を維持しなければなりませんな。来年はがんばろう……。

近況報告

2008/12/17

 先日、定期的に通っている病院に行ってきました。しかし行ってみたらすごい人で、掲示されている予約患者数も私が知る限り最高値です。去年も冬になると患者数が増えていたように思いますが、寒いと病気が悪化するのかしら。しかし、通院がいささか面倒な(紹介状もろもろが要るから)大学病院でもこうなのですから、一般の内科は推して知るべしですな。インフルエンザで学級閉鎖のところも出てきたようですし。
 結局診察で二時間待たされ、薬局で一時間待ちでした。薬がまた増えました。しくしく。帰り道で思わずカツ丼を食べてきてしまいましたよ。家では父親の血圧対策の低コレステロール食ばかりなので、肉がおいしい……(笑)。自分で作れば良いんですが。
 しかし、なにやら風邪っぽいらしく、鼻がずるずるいってます。病院のことをとやかくは言えないようです。とりあえず養生するよう心がけます。

 ついでに独自ドメインとレンタルサーバの更新手続きもしておきました。これでまた一年は安心と。今は仕事用のメールも独自ドメインのものを使っているので、これが止まると割と悲惨なことになります。そういえば数年前、どこぞの大企業がドメイン更新を忘れてメールが全部ストップしていたなあ……。
 独自ドメインは少々金がかかる上にサーバも限られますが、あればそれなりに便利ですな。サーバを移転しても引っ越しのアナウンスとかがいらないですし。
 昔はレンタルサーバもあれこれ探し回ったものですが、最近はそういうこともなく、今のサーバに落ち着いてます。そこそこのお値段でシェルなども使えて便利。(PHPの挙動に癖があるのだけが難)業務用のサーバというのはかなり高いものもありますが、どのくらいの信頼度のサーバを使えば良いんでしょうね。いちおう今のところはさほどトラブルもなく運用されているので、それを信頼することにしています。

 眼鏡のフレームがかなり歪んできているらしく、こまめに眼鏡屋に行って調整してもらうのですが、一月も経たずに元通りです。鼻の頭のストッパー部分(名前がわからない)の皮がむけていつも赤くなっていて、もはや痛いです。これは、本格的に眼鏡を変えないと駄目だな……。この眼鏡、まだ四年くらいしか使っていないんだけどなあ(前の眼鏡は六年か七年使ってました)。
 私は遠視乱視斜視と混じっているため普通の安いレンズが使えず、別途プリズム加工をしてもらう必要があり、そのためレンズが高くつきます。最近のセルフレームは割と安いにしても、いくらかかるやら。今のレンズが流用できればいいんですが、レンズ部分の形が違う以上、それは無理だそうですし。
 視力は前とまったく変わっていないんですが……。(現在の眼鏡を作るとき、前回の眼鏡を作ったときの処方箋も見たのですが、まったく数値が変わっていなかったという)さて、どこで眼鏡を作るかな。 

 著者校をやったり企画書を書いたり、ちまちまと仕事もしています(笑)。年末で編集さんたちはたいそう忙しそうです。穏やかな年越しを迎えられることを祈りつつ。

マグカップをもらいました

2008/12/15

 パソコンでの執筆作業のときには、たいてい横に何か飲み物を置いておきます。特に冬場は温かいお茶をひたすら流し込みながらがしがしキーを叩いています。
 そういうわけで(?)、知人からマグカップをいただきました。

 佐渡の無名異焼というそうです。実物はこの写真よりもう少し明るい色をしていて、ピンクがかった肌の色とビリジアンの緑のコントラストが綺麗です。割としっかりした造りで、持ち手が大きめなのがありがたいです。

 いかんせん今まで愛用していたカップはニトリの二百円くらいのやつだったので(笑)、一点物の陶器など使ったことがありません。おっかなびっくり、とりあえずウーロン茶を淹れてみました。まあ味が変わるわけはないのですが、さすがに使いやすいというか飲み口がよくできてます。いつもの癖で乱暴に机の上に置きがちなので、そろそろとソーサーの上に乗せてました。

 普段使いのものがいい品物だと、なんだか嬉しいもので。せっかくいただいたので、大事に使おうと思います。あとはいい茶葉を探してくる方向かしら?

Copyright 2001-2014 Miyako FUJIHARU All Rights Reserved.
Powered by WordPress / Original Design: Template World